FSOC BBS

エンジン載せ替えました! - かる

2015/03/06 (Fri) 22:33:39

どもどもみなさん。。かるです。
あれ、、誰もみてないかな〜。
この冬乗り切れなかったです。
本日エンジンを302×××台にのせかえました。
ってそれ、フォルじゃん。
改めエンジン、06フォルツァに載せ替えました。
エンジン3基目ですが、1発目はギヤのオイル入れ穴間違いでグシャグシャ。2発目もギヤから異音を通り越して爆音でストップ。
という訳で3発目のフォルエンジン。
エアクリもまんまフォルをそのまま付けたのは初めてでしたが、うーん速いです。50+αがすぐに行く。まあ、ウエイトローラーの違いかも。でもフォーの最初のときはこんな感じだったような、、、、、。

で、みなさまに質問です、エンジンは平気なのに、ギヤはなぜ粉砕?
ギヤオイル交換をしないからか(これからはします)、、、。
そもそも走りすぎ、、、、。
それともドライブベルト交換の際のナット締めすぎ、、、、。

どうなんでしょうね。
かなり疑問点です。
誰か教えてくりゃさんせ。

Re: エンジン載せ替えました! - ぬりかべ

2015/04/17 (Fri) 00:28:25

トルクレンチは、整備するなら必需品です。
まあ、大体は手ルクレンチで大丈夫ですけどね。

次は、配線ですか。
うん、もう、そろそろ寿命ですね。
買い替えましょ。

因みに私は今はシルバーウィングデス。
乗りたいバイクがないので、実用性一本で選びました。

Re: エンジン載せ替えました! - かるろす

2015/03/28 (Sat) 03:29:30

ぬりかべさん
いや〜トルクレンチ、初めて買いましたよ。
もう、これで平気、うれしい〜と思ったら今度は、バッテリーが上がって、、、、。
というか充電しない状態に、まあよくあるレギュレータでしょ。
しょうがないので、速攻交換したら、あれやっぱり充電されない。
ジェネレータか、交換面倒だな〜と思いきや、配線というかジェネレータのケーブル連結ソケットが焦げてぼろぼろでした。
どうも接触してないというか、電気がここでとめられていたみたいでした。
さすがに発売から15年以上だと配線もボロがくるみたいです。
私は黒こげのソケットの手持ちgsないので配線を外し、手持ちの配線連結で一本づつ差し込んで充電okになりましたが、雨で濡れたらアウトです、たぶん。
フォーの初期型のみなさんは、ハーネスはチェックしたほうがいいですよ。
特にジェネレータとレギュレータとバッテリーの+側にあるスタータの各ハーネスソケットを見ると焦げている可能性ありますから。
こんな感じ直していくと、ぬりかべさん、あと10年はいけるかも。

Re: エンジン載せ替えました! - ぬりかべ

2015/03/24 (Tue) 20:45:15

おぉ、ギアオイル入れ忘れ。 そりゃ壊れるって。
次、全体重を掛けてって、、、、ヲイヲイ。
でも、ドリブンプーリー側のネジって、クラッチの所でしょ?
それで壊れるか?まあ、シャフトが曲がるとかはあるだろうけど。不思議な。
トルクレンチなんて無くても大体で大丈夫でしょって、言うと全体重を掛ける人相手じゃ、無きゃダメか。
でも、安いのなら3,000円代であるから買ってください。

Re: エンジン載せ替えました! - かるろす

2015/03/21 (Sat) 04:12:10

おおーーぬりかべさん、当たりだったんですね。
なんて運、、、、運命なんでしょう。
それは良かっ、、、、、、、いや、違うような気が遠くに見えます。
1発目はギヤオイルは抜いたんですが、オイルを入れる穴のネジを間違えて外したんですよ。
大きいネジではなく、そのちょい下にあるカバーを止めるネジ穴にオイルを入れたんです。全然入らなくて、たぶん入ったんだろうと思いきや、ギヤは粉砕。勘違いはだめなんですよね。
オイルが入ってないとギヤ部は、走ると簡単にくだけます。

2発目ですが、ギヤ部の故障というのは、もしかしてですが、ベルト交換のさいにドリブンプーリー側のネジを全体重の重さで締めたからかな〜なんて最近、思っています。
70キロ以上の重さをかけてナットを締めすぎたからなのか。たしか、マニュアルには8か9キロくらいの重さと書いてあったような気が、、、、。
トルクレンチを持ってないので、とりあえず強く締めればいいのか、くらいの気持ちで全体重がダメだったのかも。
それに締め過ぎで、ギア同士の噛み合わせがずれて隙間が空いていたのかもしれませんし、もしかしたら全体重をかけたから駆動部のベアリングをつぶしたのかもしれません。噛み合わせとベアリングを両方同時にやったのかもしれませんし。
う〜〜ん、考えると、、よくわからんって感じなんですよ。

しかし今回の載せ換えでわかったのは、フォーとフォルはエンジンは同じで、ドリブンプーリーをはめるネジ径の太さの違いだけでした。
なぜかフォルの方は途中から太くなっているようで、フォーのプーリーを入れようとしたら、引っかかって入らなかったです。
フォーにフォルのプーリーを組むという逆はできるのに、、、、。

とまあそんなこんなで、これからはトルクレンチを買って整備しようと思っています。

Re: エンジン載せ替えました! - ぬりかべ

2015/03/19 (Thu) 12:44:46

う~ん、何ででしょう?
そんなに壊れやすいエンジンという評判は聞かないんですけどねぇ。
ギアオイルは、よっぽどマメな人でも年に1度も交換しないでしょうし、せいぜい3年に1度交換すれば十分以上だろうし。
そもそもそんなとこ壊れるのか?
社外品のギアに交換とかしない限り壊れるという認識はないけどねぇ。

プーリーのナットの締めすぎは、良くはないんだろうけど、それで壊れるのはドライブシャフトが曲がるくらいだろうし。

わかった。理由は「あたり」です。
かるろすさんの「運」がい~んです。

以上

名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.